こちらのレシピは真昆布と上削りの合わせだしを使ったレシピです。





●だし香る鶏とトマトのスパゲティ
<材料(2人分)>
真昆布と上削りの合わせだし 240ml
【上削+昆布のだしの取り方】https://youtu.be/tWTIoEBM3SM
本削り 適宜
鶏もも肉 150g
乾燥スパゲティ 200g
塩 4g
オリーブオイル 適宜
(お好みの野菜=今回は下記の野菜を使用しました。)
トマト中玉 2個
甘長とうがらし 6本
千両茄子 半本
ズッキーニ 半本

<作り方>
1.お湯を沸かし、スパゲティを茹でる。(*ポイント1)
2.フライパンにオリーブオイルを敷き、一口大に切った鶏肉を強火で炒める。
3.鶏肉に半分程火を通し、トマト以外の野菜を加え、更に炒める。(*ポイント2)
4.ほとんどの具材に火が通れば、トマトを加え、塩をふり、出汁を加える。(*ポイント3)
5.火は強火のまま、出汁と油が乳化してくれば、茹でたスパゲティを加え、更に乳化させながら混ぜていく。(*ポイント4)
6.器に移し、最後に本削り節を盛る。

<ポイント・コツ>
(1) 茹で汁は1%弱の塩分量にしておき、茹で上がり時間と⑤のタイミングが合うように茹で始める。
(2) 具材はフライパン上で動かしすぎず、適度に焼き目がつくようにする。
(3) 塩が具材になじんでから、出汁を加える。この時、強火であることを確認する。
(4) 強火でフライパンを振りながら混ぜると、出汁と野菜の水分が油と混ざりあって、トロっとしたソースに変わってくる。これを乳化という。

<レシピ監修者 中東様のコメント>
和風だし、トマト、鶏肉は凄く相性の良い食材です。今回はこれをスパゲッティにしましたが、出汁の旨味成分のおかげで、減塩にもつながり、すっきりとしながらも濃厚な旨みを感じる洋食になりました。是非、和食以外の料理にもお試しください。

★上削の購入はこちらから⇒クリック
★真昆布の購入はこちらから⇒⇒クリック